こんにちわ!ツリーバライターのイシザキです!

新たな釣り場をご紹介!
今回は浦安市にある三番瀬沿い緑道です♪
三番瀬沿い緑道は、その名の通り、浦安市の三番瀬沿いにある1.8kの緑道です。
約1年半前にオープンした新しい釣りスポット!
僕が以前拾い物パワイソでサヨリを狙った場所です。


【サヨリ】三番瀬沿い緑道でサヨリを狙う!拾い物パワイソの威力は・・・

潮干狩りスポットとして有名らしいですが、釣り場としてはあまり有名でなく情報が出てきませんでした。実際行ってみて気づいた点などをまとめていきます!

●釣れる魚種、採れる貝

釣れる魚種については正直ちょっと分かんないですね・・・。僕は30分ほどサヨリを狙ってみたのですが、ボウズに終わりました。ただボラはいっぱいいましたね。スズキやクロダイ、ハゼも問題なくいるとは思います。

潮干狩りスポットとしては、天然の潮干狩り場ですが、アサリ・マテガイ・ハマグリ・アカガイ・ホンビノス貝、といろんな貝が取れるようですね。

●アクセス

所在地:〒279-0013 千葉県浦安市日の出3丁目3

京葉線「新浦安」駅から徒歩13分で行けます。

歩くのが面倒くさいという方は新浦安駅の南口バスロータリー乗場Cから17系統「東京電力・日の出7丁目」行きに乗車。停留所「東京電力」「日の出小学校」「日の出東」「アールフォーラム」「日の出7丁目」のいずれかで降りればすぐに三番瀬沿い緑道に出られます。

→時刻表:http://www.baycity-bus.co.jp/rosen/search/pc/index_timetable.php?mode=00003-17_1
路線図・運賃表:http://www.baycity-bus.co.jp/rosen/fare/line17.html

車で行かれる場合、すぐ近くには駐車場はありません。ただ歩けない距離ではないので頑張りましょう。
浦安市墓地公園(船橋・浦安/近隣公園)の周辺駐車場情報 | いつもNAVI

●マップ、利用ルール等




釣り、潮干狩りについての看板はなかなか見つけられませんでした。「書いてあった」らしき看板はちょくちょくあるのですが・・・。かろうじて見つけたのが、看板の下に落っこちていたゴミみたいなもの。遊漁OKのようです。潮干狩りをする場合は道具や貝の体長制限があるので確認して下さい。


トイレはそこらじゅうにあるわけではありません。日の出北公園に一つあります。

●釣り場をビュー♪


釣り場に出るには1m程度の壁を乗り越えなければなければなりません。降りやすいようにハシゴなどが設置してあります。



壁を越えると段々状の護岸。

波打ち際付近は岩が組まれています。岩には藻見たいのが付いていてかなり滑りやすいので注意して下さい。底の質としては貝殻が多く、おきに行くほど砂が多くなるようです。潮干狩りされる際にはサンダル必須です。

組まれた岩から底へ落ち込む部分は魚の溜まり場になっているらしく、ボラらしき巨大魚が群れていました。


南に進んでいくと、岩がなくなります。

満潮時にブッコミとかする場合にはこの辺でやると引っかかりがなくていいでしょう。


最南端エリアまで行くと波打ち際までおりることができなくなります。3mほどの高さの護岸が続きます。僕が来た時は潮が満ちてきていたのですが、干潮時には干上がって潮干狩りが楽しめるようです。満潮時には長竿を使えば安全快適に釣りができそうです。


さらに南へ進ん行くと朝日の広場付近から「日の出海岸沿い緑道」エリアになりますが、ここは立ち入り禁止になります。



No Tsuri-ba! No LIfe!


http://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2017/09/IMG_8135-2.jpghttp://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2017/09/IMG_8135-2-150x150.jpg友益石崎釣りTALK三番瀬沿い緑道,釣り場こんにちわ!ツリーバライターのイシザキです! 新たな釣り場をご紹介! 今回は浦安市にある三番瀬沿い緑道です♪ 三番瀬沿い緑道は、その名の通り、浦安市の三番瀬沿いにある1.8kの緑道です。 約1年半前にオープンした新しい釣りスポット! 僕が以前拾い物パワイソでサヨリを狙った場所です。 【サヨリ】三番瀬沿い緑道でサヨリを狙う!拾い物パワイソの威力は・・・ 潮干狩りスポットとして有名らしいですが、釣り場としてはあまり有名でなく情報が出てきませんでした。実際行ってみて気づいた点などをまとめていきます! ●釣れる魚種、採れる貝 釣れる魚種については正直ちょっと分かんないですね・・・。僕は30分ほどサヨリを狙ってみたのですが、ボウズに終わりました。ただボラはいっぱいいましたね。スズキやクロダイ、ハゼも問題なくいるとは思います。 潮干狩りスポットとしては、天然の潮干狩り場ですが、アサリ・マテガイ・ハマグリ・アカガイ・ホンビノス貝、といろんな貝が取れるようですね。 ●アクセス 所在地:〒279-0013 千葉県浦安市日の出3丁目3−C 京葉線「新浦安」駅から徒歩13分で行けます。 歩くのが面倒くさいという方は新浦安駅の南口バスロータリー乗場Cから17系統「東京電力・日の出7丁目」行きに乗車。停留所「東京電力」「日の出小学校」「日の出東」「アールフォーラム」「日の出7丁目」のいずれかで降りればすぐに三番瀬沿い緑道に出られます。 →時刻表:http://www.baycity-bus.co.jp/rosen/search/pc/index_timetable.php?mode=00003-17_1 →路線図・運賃表:http://www.baycity-bus.co.jp/rosen/fare/line17.html 車で行かれる場合、すぐ近くには駐車場はありません。ただ歩けない距離ではないので頑張りましょう。 → 浦安市墓地公園(船橋・浦安/近隣公園)の周辺駐車場情報 | いつもNAVI ●マップ、利用ルール等 釣り、潮干狩りについての看板はなかなか見つけられませんでした。「書いてあった」らしき看板はちょくちょくあるのですが・・・。かろうじて見つけたのが、看板の下に落っこちていたゴミみたいなもの。遊漁OKのようです。潮干狩りをする場合は道具や貝の体長制限があるので確認して下さい。 トイレはそこらじゅうにあるわけではありません。日の出北公園に一つあります。 ●釣り場をビュー♪ 釣り場に出るには1m程度の壁を乗り越えなければなければなりません。降りやすいようにハシゴなどが設置してあります。 壁を越えると段々状の護岸。 波打ち際付近は岩が組まれています。岩には藻見たいのが付いていてかなり滑りやすいので注意して下さい。底の質としては貝殻が多く、おきに行くほど砂が多くなるようです。潮干狩りされる際にはサンダル必須です。 組まれた岩から底へ落ち込む部分は魚の溜まり場になっているらしく、ボラらしき巨大魚が群れていました。 南に進んでいくと、岩がなくなります。 満潮時にブッコミとかする場合にはこの辺でやると引っかかりがなくていいでしょう。 最南端エリアまで行くと波打ち際までおりることができなくなります。3mほどの高さの護岸が続きます。僕が来た時は潮が満ちてきていたのですが、干潮時には干上がって潮干狩りが楽しめるようです。満潮時には長竿を使えば安全快適に釣りができそうです。 さらに南へ進ん行くと朝日の広場付近から「日の出海岸沿い緑道」エリアになりますが、ここは立ち入り禁止になります。 No Tsuri-ba! No LIfe!家族みんなが笑顔になる釣りWebフリーマガジン