もうすっかり桜も散って春の陽気になりましたね。皆さんの頭の中はますます釣りのことでいっぱいになってるのではないじょうか。

真冬のある日に河口から12キロほど上流で意地だけでシーバスをやろうと準備をしていたときに釣り師のおじさんが話しかけてきました。

なにを狙っているのかと聞くと今釣ってきたところだと言ってバケツの中を見せてくれました。

そのバケツの中にはでっかいハゼが数匹。これでも例年に比べれば小さいのだとか。

よく秋を過ぎると深いところに行ってしまいオチはぜなどと言われますが、河口から離れた場所でも釣れるものなんですね。驚きました。

荒川が綺麗になってきた証拠かもしれませんね。

みなさんも次の冬にはチャレンジしてみては如何でしょうか。

その日の僕の釣果は、聞かないでください。

それでは今日もNo Tsuri-ba No Life!


tsuri-ba釣りTALKハゼ,荒川,釣りもうすっかり桜も散って春の陽気になりましたね。皆さんの頭の中はますます釣りのことでいっぱいになってるのではないじょうか。 真冬のある日に河口から12キロほど上流で意地だけでシーバスをやろうと準備をしていたときに釣り師のおじさんが話しかけてきました。 なにを狙っているのかと聞くと今釣ってきたところだと言ってバケツの中を見せてくれました。 そのバケツの中にはでっかいハゼが数匹。これでも例年に比べれば小さいのだとか。 よく秋を過ぎると深いところに行ってしまいオチはぜなどと言われますが、河口から離れた場所でも釣れるものなんですね。驚きました。 荒川が綺麗になってきた証拠かもしれませんね。 みなさんも次の冬にはチャレンジしてみては如何でしょうか。 その日の僕の釣果は、聞かないでください。 それでは今日もNo Tsuri-ba No Life!家族みんなが笑顔になる釣りWebフリーマガジン