どうもこんにちは!ツリーバ編集長のヒビヤです。

いやぁワタシのホーム荒川中流域は少し上向いたような気がするものの、「正常な荒川」と言った具合でなかなかにタフコンディションである。

大型のシーバスはなかなか出ないものの、マイクロベイトパターンでの反応は恐らくこれから更に上向き、真夏前には一度ぐらい爆発があるのではないかと見ている。

マイクロベイトパターンでも、育ったボラパターンでもタフコンディションで大活躍するのが、やっぱりワームだ。

「職業釣り師」のオヌマンさん監修の超ソフトマテリアルに拘ったモアザン ミドルアッパーが少し更新するようだ。

3.5inch(銀粉ヒラメピンク)、4.2inch(ピンクゴールド、銀粉富津ベイト)、新色(エメラルド鮎、銀粉グローチャート、銀粉生カタクチ)

7月に発売との事なので、この初夏にタフコンで悩んでいるアングラーは是非試してみては如何だろうか。

詳しくはこちら


http://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2016/06/01_onumaorange_large.pnghttp://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2016/06/01_onumaorange_large-150x150.pngtsuri-baニュースシーバス,ニュース,ルアーどうもこんにちは!ツリーバ編集長のヒビヤです。 いやぁワタシのホーム荒川中流域は少し上向いたような気がするものの、「正常な荒川」と言った具合でなかなかにタフコンディションである。 大型のシーバスはなかなか出ないものの、マイクロベイトパターンでの反応は恐らくこれから更に上向き、真夏前には一度ぐらい爆発があるのではないかと見ている。 マイクロベイトパターンでも、育ったボラパターンでもタフコンディションで大活躍するのが、やっぱりワームだ。 「職業釣り師」のオヌマンさん監修の超ソフトマテリアルに拘ったモアザン ミドルアッパーが少し更新するようだ。 3.5inch(銀粉ヒラメピンク)、4.2inch(ピンクゴールド、銀粉富津ベイト)、新色(エメラルド鮎、銀粉グローチャート、銀粉生カタクチ) 7月に発売との事なので、この初夏にタフコンで悩んでいるアングラーは是非試してみては如何だろうか。 詳しくはこちら家族みんなが笑顔になる釣りWebフリーマガジン