こんにちわ!ツリーバライターのイシザキです!

前回記事で、屈辱的ではありますが、3日間カレイ釣行の惨敗をご報告しました。誤解の無いように一つ申し上げると、

さすがに魚は釣れましたよ。

3日間釣りして1匹も釣れない・・・そんな悲劇、想像するとゾッとしますが、今回はそこまでの悲劇は起きませんでした。

カレイ釣行初日、浮島釣り園。

昼の部は結局アタリすらなく、飛行機を眺めて終了。
開幕前に釣っときたい!羽田の飛行機を眺めながらのカレイ釣行♪

夜の浮島釣り園。相変わらず人はいなく、出会ったのは僅か2組の釣り人のみ。

詳しい生態は分からないが、カレイ釣りの時間帯は基本的には昼。夜釣れなくもないが、釣れるポイントが大きく狭まってしまうのだ。ただでさえ今の時期釣れないのに、夜奇跡的にカレイが釣れるとは考え難かったが・・・・


諦められない・・・。

釣りやる人ならわかってもらえるかとは思うんですが、「違うポイントなら釣れるかも」「夜なら釣れるかも」「あと数投で時合いが来るかも」。かもかもかもかも!の連続でキリがないんですよね・・・。

だが、諦めなければ少しはいい思いができるもの。まぁカレイは釣れなくてもブッコミで釣れる魚はいくらでもいるのだ。そして・・・

1800頃の時合到来です!

1回目のアタリは寄せる段階で痛恨のバラシ。2回目のアタリではなんと・・・

にょろにょろにょろにょろ~

!!!!!!

ごん太アナゴじゃん!

めっちゃでかいし!太いし!長いしっ!
カレイは釣れなかったが、万々歳!こんなデカアナゴと出会えるとは!ナイロン4号だけど抜き上げは厳しそうなので玉網でキャ~ッチ

やってやったぜ・・・

・・・・・ごん太アナゴは?

あぁ・・・・

・・・・アァアッ!!

まさかのハリス切れですわ´д` ;

玉網でキャッチまでは確実に完了したんですが、おそらくその瞬間に噛み切られ・・・玉網の穴からニョロニョロニョロ~~~。玉網のVIP仕様が仇になる局面が来ようとは(;_;)

でもまさか穴子にハリスが切られるとは・・・・アナゴってそんなに歯鋭かったですか?まさか実はハモだったとかないですよね・・・。

まぁ大きさが大きさ、さらに拾った仕掛けに食いついてきたので、ラインの限界が来たって線も否めませんが・・・・

なぜそのタイミング?この無念を何処にブツければいいんだよ。



結局その後10時まで続け、ブッコミで釣れたのは40cmほどのアナゴ1匹と小さいシーバス数匹。まぁふれーゆ裏で釣った穴子よりサイズアップはしたので嬉しかったのですが、逃した穴子と比べてねぇ・・・

結構長時間やっていたのですが、アナゴのアタリがあったのは180019:00の間のみ。その後はパッタリとアタリがなくなってしまいました。他に夜釣りに来ていた数少ない釣り人も同じ時間帯に2匹ほどアナゴを釣り上げてましたね。

・・・・

逃した魚は大きい。

具体的にこんくらいだった!とか言えなくもないですが、自重しますね。虚しいんで。

今後の人生であんなデカ穴子と出会う機会はあるのだろうか・・・いやあるよね。

No Tsuri-ba! No Life!


http://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2017/11/IMG_3732.jpghttp://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2017/11/IMG_3732-150x150.jpg友益石崎海釣りアナゴ,浮島釣り園,穴子こんにちわ!ツリーバライターのイシザキです! 前回記事で、屈辱的ではありますが、3日間カレイ釣行の惨敗をご報告しました。誤解の無いように一つ申し上げると、 さすがに魚は釣れましたよ。 3日間釣りして1匹も釣れない・・・そんな悲劇、想像するとゾッとしますが、今回はそこまでの悲劇は起きませんでした。 カレイ釣行初日、浮島釣り園。 昼の部は結局アタリすらなく、飛行機を眺めて終了。 →開幕前に釣っときたい!羽田の飛行機を眺めながらのカレイ釣行♪ 夜の浮島釣り園。相変わらず人はいなく、出会ったのは僅か2組の釣り人のみ。 詳しい生態は分からないが、カレイ釣りの時間帯は基本的には昼。夜釣れなくもないが、釣れるポイントが大きく狭まってしまうのだ。ただでさえ今の時期釣れないのに、夜奇跡的にカレイが釣れるとは考え難かったが・・・・ 諦められない・・・。 釣りやる人ならわかってもらえるかとは思うんですが、「違うポイントなら釣れるかも」「夜なら釣れるかも」「あと数投で時合いが来るかも」。かもかもかもかも!の連続でキリがないんですよね・・・。 だが、諦めなければ少しはいい思いができるもの。まぁカレイは釣れなくてもブッコミで釣れる魚はいくらでもいるのだ。そして・・・ 18:00頃の時合到来です! 1回目のアタリは寄せる段階で痛恨のバラシ。2回目のアタリではなんと・・・ にょろにょろにょろにょろ~ !!!!!! ごん太アナゴじゃん! めっちゃでかいし!太いし!長いしっ! カレイは釣れなかったが、万々歳!こんなデカアナゴと出会えるとは!ナイロン4号だけど抜き上げは厳しそうなので玉網でキャ~ッチ♪ やってやったぜ・・・ ・・・・・ごん太アナゴは? あぁ・・・・ ・・・・アァアッ!! まさかのハリス切れですわ´д` ; 玉網でキャッチまでは確実に完了したんですが、おそらくその瞬間に噛み切られ・・・玉網の穴からニョロニョロニョロ~~~。玉網のVIP仕様が仇になる局面が来ようとは(;_;) でもまさか穴子にハリスが切られるとは・・・・アナゴってそんなに歯鋭かったですか?まさか実はハモだったとかないですよね・・・。 まぁ大きさが大きさ、さらに拾った仕掛けに食いついてきたので、ラインの限界が来たって線も否めませんが・・・・ なぜそのタイミング?この無念を何処にブツければいいんだよ。 結局その後10時まで続け、ブッコミで釣れたのは40cmほどのアナゴ1匹と小さいシーバス数匹。まぁふれーゆ裏で釣った穴子よりサイズアップはしたので嬉しかったのですが、逃した穴子と比べてねぇ・・・ 結構長時間やっていたのですが、アナゴのアタリがあったのは18:00~19:00の間のみ。その後はパッタリとアタリがなくなってしまいました。他に夜釣りに来ていた数少ない釣り人も同じ時間帯に2匹ほどアナゴを釣り上げてましたね。 ・・・・ 逃した魚は大きい。 具体的にこんくらいだった!とか言えなくもないですが、自重しますね。虚しいんで。 今後の人生であんなデカ穴子と出会う機会はあるのだろうか・・・いやあるよね。 No Tsuri-ba! No Life!家族みんなが笑顔になる釣りWebフリーマガジン