どうもこんにちは!ツリーバ編集長の日比谷です。

先日、夜の荒川ダンディズムを放ちながら簡単にガイドさせていただいた「オヤジZ」さんがついに初シーバスを釣り上げた!

87393e11ed94171ff72e0e632cfacd21_s

ご連絡のメールからその嬉しさがひしひしと伝わり、ツリーバを通して出会った方のファースト・シーバスにワタシも嬉しさがいっぱいである。ワタシは夜の釣行をやめてひとりビールを飲んでしまったほどに嬉しいできごとだ。

9月からシーバスをやり始めたという事で、苦節2ヶ月間、忙しいお仕事やご家族との間の極々限られた短時間に自転車で釣行し、ご本人の努力と諦めない気持ちが素晴らしい釣果をもたらしたのだ。

しかもオープンエリアでの釣果。

我々ファーザーズアングラーの鏡である。

ワタシは人生で初めてのルアーによるシーバスフィッシングでも、初めての荒川中流域でも本当に運が良くシーバスを釣る事ができたのだが、とかく都市型大河川でのシーバスフィッシングはなかなか釣れない事から諦めてしまう人も多い。

釣れない要因は様々で、季節的なもの、シーバスの餌となる魚や多毛類の分布、シーバスの気分、タイミング、スレなど、恐らく頭で考えても出る答えではない。

だからこそ、様々なパターンを試し、短時間でも足繁く通う事が釣果へと繋がる。

それをまさに実践した「オヤジZ」さん、記念すべきシーバスを手にする事ができたのだ。

本当におめでとうございます!

夜の荒川ダンディズム、バンザイ!

それでは今日も、No Tsuri-ba! No Life!


http://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2016/11/87393e11ed94171ff72e0e632cfacd21_s.jpghttp://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2016/11/87393e11ed94171ff72e0e632cfacd21_s-150x150.jpgtsuri-ba荒川のシーバスフィッシングシーバス,ルアー,初めてのシーバス,秋,荒川どうもこんにちは!ツリーバ編集長の日比谷です。 先日、夜の荒川ダンディズムを放ちながら簡単にガイドさせていただいた「オヤジZ」さんがついに初シーバスを釣り上げた! ご連絡のメールからその嬉しさがひしひしと伝わり、ツリーバを通して出会った方のファースト・シーバスにワタシも嬉しさがいっぱいである。ワタシは夜の釣行をやめてひとりビールを飲んでしまったほどに嬉しいできごとだ。 9月からシーバスをやり始めたという事で、苦節2ヶ月間、忙しいお仕事やご家族との間の極々限られた短時間に自転車で釣行し、ご本人の努力と諦めない気持ちが素晴らしい釣果をもたらしたのだ。 しかもオープンエリアでの釣果。 我々ファーザーズアングラーの鏡である。 ワタシは人生で初めてのルアーによるシーバスフィッシングでも、初めての荒川中流域でも本当に運が良くシーバスを釣る事ができたのだが、とかく都市型大河川でのシーバスフィッシングはなかなか釣れない事から諦めてしまう人も多い。 釣れない要因は様々で、季節的なもの、シーバスの餌となる魚や多毛類の分布、シーバスの気分、タイミング、スレなど、恐らく頭で考えても出る答えではない。 だからこそ、様々なパターンを試し、短時間でも足繁く通う事が釣果へと繋がる。 それをまさに実践した「オヤジZ」さん、記念すべきシーバスを手にする事ができたのだ。 本当におめでとうございます! 夜の荒川ダンディズム、バンザイ! それでは今日も、No Tsuri-ba! No Life!家族みんなが笑顔になる釣りWebフリーマガジン