こんにちわ!ツリーバライターのイシザキです!

今回は新たな釣り場をご紹介。
でも、いつもより趣向を変えてご紹介しようかと思います。
ツリーバが無責任にも推奨する心霊釣行釣り場です。
※追記:実際に石神井公園に行ったところ、心霊のメインエリアである三宝寺池は釣りが禁止になっています。あくまで釣りがしたい!という方は石神井池での釣りになります(釣り場紹介記事)。

【過去の心霊記事】
【閲覧注意】荒川の心霊スポット、荒川で起きた事件
【荒川シーバス2016】爆笑が恐怖に変わる!出たのはシーバスだけではない!?(心霊)
釣り人の背後に浮かび上がった「オレンジ色の顔」!!自殺の名所に潜む悪霊か!?=英
 ・【釣り人ご注意…】夜釣りにまつわる恐怖体験まとめ
【荒川シーバス2017】稲川淳二もビックリ!河川敷で思わぬ出来事2連発
 ・【荒川シーバス2017】トップで良型ヒット!するも、あのコが社員と付き合ってた時ぐらいの衝撃が走る。。。
 ・心霊調査?・・・ざけんじゃねぇ!超心霊スポットへウナギ釣りへ向かう。(岩淵ウナギ釣り①)
【心霊釣行】精霊のご加護を求めて・・・江北橋にシーバスを釣りに行く♪(江北橋①)

今回は練馬区にある石神井公園をご紹介。

石神井にはもともと、古来から三宝寺池があり、室町時代には豊島氏が築いた石神井城があったそうです。1477年、上杉氏の家臣に攻め込まれ落城、城主の豊島秦経は敗走。時は流れ昭和時代、三宝池は、田んぼに水を引く貯水池として利用されており、1933年に用水路をせき止めて現在の石神井池、通称ボート池が完成。1959年に公園化されました。

その後1970年、この地を舞台とした「ど根性ガエル」が誕生。倒れてきたヒロシのTシャツに根性で張り付いたビョン吉は世代でない僕でも知っているほどに有名。

1993年、ワニの目撃情報が浮上。大規模捕獲作戦が実行されるも現在も捕獲に至らず。


呑看鐡日常

1994年、石神井公園にてジョギングをしていたMr.childrenのボーカル桜井氏は「Tomorrow never kyows」の歌詞を思い付き、その後名曲へと昇華させる。

1996年、三宝寺池の鳥と水と樹々の音」が、環境庁選定の「残したい日本の音風景100選」に選出。

・・・・・・・

・・・・・・・

一部おかしい場所があるが、ていうかその部分がある意味一番怖い気がするが、

めっちゃいい場所じゃん。むしろのんびりできるわ。

と思われることでしょう。

安心して下さい。これからです。

実は、石神井城の落城により城主秦経は敗走したとされていますが、伝説では白馬に跨り三宝寺池へ入水自殺したとされています。そして、秦経には美しい「照姫」という娘がおり、彼女も父親に続いて入水したそうです。敵は彼らを憐れみこの地に殿塚と姫塚を築いて弔ったそうです。

時は流れ江戸時代、事件発生。ある日、三宝寺池で逢引をしていた男女。湖面を見ると白馬にまたがった世にも美しい姫君が現れる。男は姫君に吸い寄せられるように池へと入水、ついに帰ってくることはありませんでした。次の日、一緒にいた女も『金の鞍が呼んでいる、池の中に城がある。』とつぶやきながら入水し戻ってこなかった。

その後心霊現象は後を絶たず、現在でも「湖面に女性が佇みじっとこちらを見つめてくる」とか、湖面を写真に写すと睨む女性や「何か得体のしれないもの」が写り込む、とか様々な心霊体験を語る方が多いという。水から何者かが這い上がるような音が背後から聞こえたり・・・

これら心霊現象の数々は無念のうちに三宝寺池に沈んでいった照姫が恋人同士を羨んで池へと誘い込もうとしているのでは・・・と噂されているそう。

こんな記事を書くとどーせまた編集長から特攻命令が出るんでしょうが、・・・怖い。

ていうのは「音」って重要な要素だと思うんですよね。荒川ではちょっと遠いけど車が走る音が聞こえたり、岩淵水門だったら土手の上で歌いながら疾走するチャリおっさんがいたり、なんとなく「一人じゃない」感じがありました。だがここは一味違う。木々に覆われ、街灯もなく、波のない静寂を保つ池、もちろん人はいない・・・・いたら逆に怖い。

怖いっす。

いくら精霊のご加護を信じている僕とて、ちょっと怖いっすね。
でも、やっぱ悪い方向にばかり考えるのは良くないと思うのですよ。
怖い形相の醜女が湖面に立ってこちらを睨みつけ、エクソシストのように人間とは思えぬ動きでこちらに突進してくる・・・そんな映像を想像するからいけないのですよ。
もっとプラス思考でいきましょう。
美女が水辺でおいでおいでしてるだけなんですから。結局は。


livedoor news


SWITCH ON excite

照姫が湖面に立ってるって?そして引きずり込まれるって?

あのですね・・・・

喜んで!お供いたしやす!

みんなで三宝池底にパラダイスを築こうじゃないか!

No Tsuri-ba! No Life!


http://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2017/08/4f78c2a3b67ae674811060d462dc5035.jpghttp://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2017/08/4f78c2a3b67ae674811060d462dc5035-150x150.jpg友益石崎釣りTALK心霊,石神井こんにちわ!ツリーバライターのイシザキです! 今回は新たな釣り場をご紹介。 でも、いつもより趣向を変えてご紹介しようかと思います。 ツリーバが無責任にも推奨する心霊釣行釣り場です。 ※追記:実際に石神井公園に行ったところ、心霊のメインエリアである三宝寺池は釣りが禁止になっています。あくまで釣りがしたい!という方は石神井池での釣りになります(釣り場紹介記事)。 【過去の心霊記事】 ・【閲覧注意】荒川の心霊スポット、荒川で起きた事件 ・【荒川シーバス2016】爆笑が恐怖に変わる!出たのはシーバスだけではない!?(心霊) ・釣り人の背後に浮かび上がった「オレンジ色の顔」!!自殺の名所に潜む悪霊か!?=英  ・【釣り人ご注意…】夜釣りにまつわる恐怖体験まとめ ・【荒川シーバス2017】稲川淳二もビックリ!河川敷で思わぬ出来事2連発  ・【荒川シーバス2017】トップで良型ヒット!するも、あのコが社員と付き合ってた時ぐらいの衝撃が走る。。。  ・心霊調査?・・・ざけんじゃねぇ!超心霊スポットへウナギ釣りへ向かう。(岩淵ウナギ釣り①) ・【心霊釣行】精霊のご加護を求めて・・・江北橋にシーバスを釣りに行く♪(江北橋①) 今回は練馬区にある石神井公園をご紹介。 石神井にはもともと、古来から三宝寺池があり、室町時代には豊島氏が築いた石神井城があったそうです。1477年、上杉氏の家臣に攻め込まれ落城、城主の豊島秦経は敗走。時は流れ昭和時代、三宝池は、田んぼに水を引く貯水池として利用されており、1933年に用水路をせき止めて現在の石神井池、通称ボート池が完成。1959年に公園化されました。 その後1970年、この地を舞台とした「ど根性ガエル」が誕生。倒れてきたヒロシのTシャツに根性で張り付いたビョン吉は世代でない僕でも知っているほどに有名。 1993年、ワニの目撃情報が浮上。大規模捕獲作戦が実行されるも現在も捕獲に至らず。 呑看鐡日常 1994年、石神井公園にてジョギングをしていたMr.childrenのボーカル桜井氏は「Tomorrow never kyows」の歌詞を思い付き、その後名曲へと昇華させる。 1996年、三宝寺池の鳥と水と樹々の音」が、環境庁選定の「残したい日本の音風景100選」に選出。 ・・・・・・・ ・・・・・・・ 一部おかしい場所があるが、ていうかその部分がある意味一番怖い気がするが、 めっちゃいい場所じゃん。むしろのんびりできるわ。 と思われることでしょう。 安心して下さい。これからです。 実は、石神井城の落城により城主秦経は敗走したとされていますが、伝説では白馬に跨り三宝寺池へ入水自殺したとされています。そして、秦経には美しい「照姫」という娘がおり、彼女も父親に続いて入水したそうです。敵は彼らを憐れみこの地に殿塚と姫塚を築いて弔ったそうです。 時は流れ江戸時代、事件発生。ある日、三宝寺池で逢引をしていた男女。湖面を見ると白馬にまたがった世にも美しい姫君が現れる。男は姫君に吸い寄せられるように池へと入水、ついに帰ってくることはありませんでした。次の日、一緒にいた女も『金の鞍が呼んでいる、池の中に城がある。』とつぶやきながら入水し戻ってこなかった。 その後心霊現象は後を絶たず、現在でも「湖面に女性が佇みじっとこちらを見つめてくる」とか、湖面を写真に写すと睨む女性や「何か得体のしれないもの」が写り込む、とか様々な心霊体験を語る方が多いという。水から何者かが這い上がるような音が背後から聞こえたり・・・ これら心霊現象の数々は無念のうちに三宝寺池に沈んでいった照姫が恋人同士を羨んで池へと誘い込もうとしているのでは・・・と噂されているそう。 こんな記事を書くとどーせまた編集長から特攻命令が出るんでしょうが、・・・怖い。 ていうのは「音」って重要な要素だと思うんですよね。荒川ではちょっと遠いけど車が走る音が聞こえたり、岩淵水門だったら土手の上で歌いながら疾走するチャリおっさんがいたり、なんとなく「一人じゃない」感じがありました。だがここは一味違う。木々に覆われ、街灯もなく、波のない静寂を保つ池、もちろん人はいない・・・・いたら逆に怖い。 怖いっす。 いくら精霊のご加護を信じている僕とて、ちょっと怖いっすね。 でも、やっぱ悪い方向にばかり考えるのは良くないと思うのですよ。 怖い形相の醜女が湖面に立ってこちらを睨みつけ、エクソシストのように人間とは思えぬ動きでこちらに突進してくる・・・そんな映像を想像するからいけないのですよ。 もっとプラス思考でいきましょう。 美女が水辺でおいでおいでしてるだけなんですから。結局は。 livedoor news SWITCH ON excite 照姫が湖面に立ってるって?そして引きずり込まれるって? あのですね・・・・ 喜んで!お供いたしやす! みんなで三宝池底にパラダイスを築こうじゃないか! No Tsuri-ba! No Life!家族みんなが笑顔になる釣りWebフリーマガジン