皆さま。こんにちは。
ツリーバ(ロゴ新しくなったよ)のヴィーナス、おかしなまちおかです。

ロゴが新しくなったのに気づきましたか?
デザイナーがここでロゴのコンセプトを書いています!
ぜひお読みいただいて、ツリーバファンになっていただきたいです。

突然ですが。
わたしは胃腸が弱く、よくお腹がピーちゃんになります。
(お腹をこわしてしまうということです。)

先日、電車に乗っていた時の事。
ふと、デジタルサイネージを見ていると、わたしの心に刺さる広告が。

携帯用のウォシュレットその名も
「お尻シャワシャワ」

あらやだ、ネーミングがとってもかわいい。

こんな感じで飛び出すようです。

自分の指の強弱で、好みのウォシュレットの勢いにできるのですね。
わくわくします。使ってみたい!!!!!

心配性だけではなく、ちょっぴり神経質なわたしは、
自宅以外のウォシュレットを使うことをいつも躊躇します。

これがあれば、外出先でいつピーちゃんになっても、無敵やん!!!!

口コミを見ていると…

“入っている水の量が少な過ぎて、ほぼ用を足しません。”

確かに少なそうかも。

“登山などのアウトドアや、停電・断水など災害時には、需要があると思いました。いざという時に備えて持っておくと便利かもしれません。“

確かに!防災バックに入れおくといいと思いました。

釣りで遠出するときにもいいのではないでしょうか。
荷物にもならない!いつもお尻シャワシャワをポケットに。

編集長にもすすめてみます。

とりあえず、まちおか一度買って使ってみたいと思います。

ウォシュレットと言えば、ピーちゃん。
ピーちゃんと言えば、まちおか。
まちおかと言えば、お靴!

ということで、

はい!ここからが今日の本題です。

今日もちょっとレディーな記事です。

あまりご興味がないかもしれないですが、
いまとってもホットな場所に店舗出店しているので、

ホットな話題だと思います!そう信じています。
(違ったらごめんなさい。)

あとは、奥さまや彼女、会社のかわいい女の子とかとかに、こんなの知ってる?と教えてあげると喜んでくれるかもしれないです。

一昨日のワールドビジネスサテライトで、

羽田空港 国内線 第 1 旅客ターミナル5階に、新らしい商業ゾーン「THE HANEDA HOUSE」が誕生したというニュースがありました!

羽田空港国内線第1旅客ターミナル(JALのほうね)の5階にできているみたいです。
まちおかは、JAL派なので嬉しい。

空港と言えば、出張や旅行で飛行機に乗るための場所だったですが、
これからは滞在型として、ビジネス層の客の取り込みを狙うということでした。
羽田空港の関係者のエリアを改装して作ったようです。

14店舗が入るそうです。

✓ボクシングジムとか、
→空港でジムってすごいですね

✓シュミレーションゴルフとか、
→ビジネスマンの搭乗待ちによさそう。

✓アディダスショップとか、
→釣りショップもぜひつくってください

✓フォールディングバイク(折り畳み自転車)とか、
→購入して、そのまま旅先で使ってもらいたいってコンセプトみたい

✓大型のアクアチタン浴カプセルとか、
→酸素カプセルみたいに癒されるスポット

✓滑走路眺めるスタバとか、
→これ飛行機好きにはたまらない!!

✓ANAと焼きたてチーズタルト専門店PABLOがコラボしたカフェとか、
→作るのがJALのターミナルになったから、ANAのお店も入れたのかな

とかとか、
ショップやら、レストランやら、サービス施設が入っています。

14店舗のお店の中で、まちおかが気になったお店のことを今日は書きますね。

今まではオンラインだけだったのですが、第一号店舗です。

“FAMZON”というブランドです。
ヒールを着せ替えできるパンプスを発売しています。

FAMZON

こういうコンセプト 

※注意※
途中でまちおかの気持ちが入ってしまっております。
—————————————-
日々のシーンに合わせて、女優のように変身したい。

→まちおか女優のように変身したい!

そんな女性たちの願いを叶えるのは、
ベーシックで美しいデザインのボディに
ヒールをワンタッチで付け替えられる靴。

厳しい日本の安全基準をクリアした唯一の付け替えヒールは簡単に持ち運び可能で、

→日本の基準クリアとか、足に優しくってよさそう!足に優しいはとっても大切です。素敵なイタリアブランドのお靴とか、とぉ~っても素敵なのですが、忙しく走り回るまちおかは、おでかけ靴となることが多いです。

1日の中でもTPOに合わせ何役もこなす靴になります。
しかもシューズクローゼットは小スペースに。

→まちおか家のぱんぱんの下駄箱にとってとってもやさしい!

FAMZONは、美しく、強く、新しい、靴をあなたにお届けします。

—————————————-

まちおかお靴が大好きなので、少し前から気になっていたのです。

ヒールが大好きなまちおか。
実はけっこうレディーです。

FAMZONは、こんな感じでボディーとヒールを分けて販売しています。

↓こんな感じね。

まちおか興奮しました!

わぁ~こういうの待ってた待ってた!!!

「ピンヒールにしたい気分の時」

「チャンキーヒールの気分の時」

お洋服に合わせて、簡単にヒールを変えることができるので
これでおしゃれの幅が広がりますね。
こんな感じでワンタッチで交換可能みたいです。

ちょっとお値段が高めです。
ですが、ボディーを1種類購入して、ヒールだけを買い足していけばいいので、
お財布にエコかもしれないですね。

ヒールを変えっこしてボディーの部分は頻繁に掃くことになると思うので、
やっぱり蒸れちゃいますよね。
そんなときは、前回の記事、この靴&足の臭いが気になっちゃうを読んでみてくださいね。。

BODYが、だいた~い2万円前後。
HEELが、だいた~い2,500円~4,500円

興奮したにも関わらず、
まちおかが購入に至っていない理由は・・・

BODYの種類がまだ1種類だからです。
これから発売されるかな。

カラーバリエーション・素材は、いろいろあるのですが、
靴のトゥー(つま先)が、まだ1パターンのみなのです。

まちおかは、
断然、ポインテッドトゥ派!!!!!
先が尖がったタイプのことね。

ちなみに今日のまちおかが履いてるパンプスです。
こんな感じのBODYがすきです。

とはいえ、
かなり興味があるので、今年の自分へのクリスマスプレゼントか、自分へのお年玉は
FAMZONにします。

年末年始の帰省やご旅行で飛行機に乗る方もいらっしゃるではないかなと思います。
ぜひ、羽田空港滞在型、行ってみてくださいね♪

ちょっとレディーな記事でごめんなさい。ではまた次回♡
No Tsuri-Ba! No Life!


https://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2018/12/famzon_top.jpghttps://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2018/12/famzon_top-150x150.jpgtsuri-ba釣りTALKFAMZON,お尻シャワシャワ,お尻シュワシュワ,ウォシュレット,羽田空港皆さま。こんにちは。 ツリーバ(ロゴ新しくなったよ)のヴィーナス、おかしなまちおかです。 ロゴが新しくなったのに気づきましたか? デザイナーがここでロゴのコンセプトを書いています! ぜひお読みいただいて、ツリーバファンになっていただきたいです。 突然ですが。 わたしは胃腸が弱く、よくお腹がピーちゃんになります。 (お腹をこわしてしまうということです。) 先日、電車に乗っていた時の事。 ふと、デジタルサイネージを見ていると、わたしの心に刺さる広告が。 携帯用のウォシュレットその名も 「お尻シャワシャワ」 あらやだ、ネーミングがとってもかわいい。 こんな感じで飛び出すようです。 自分の指の強弱で、好みのウォシュレットの勢いにできるのですね。 わくわくします。使ってみたい!!!!! 心配性だけではなく、ちょっぴり神経質なわたしは、 自宅以外のウォシュレットを使うことをいつも躊躇します。 これがあれば、外出先でいつピーちゃんになっても、無敵やん!!!! 口コミを見ていると… “入っている水の量が少な過ぎて、ほぼ用を足しません。” 確かに少なそうかも。 “登山などのアウトドアや、停電・断水など災害時には、需要があると思いました。いざという時に備えて持っておくと便利かもしれません。“ 確かに!防災バックに入れおくといいと思いました。 釣りで遠出するときにもいいのではないでしょうか。 荷物にもならない!いつもお尻シャワシャワをポケットに。 編集長にもすすめてみます。 とりあえず、まちおか一度買って使ってみたいと思います。 ウォシュレットと言えば、ピーちゃん。 ピーちゃんと言えば、まちおか。 まちおかと言えば、お靴! ということで、 はい!ここからが今日の本題です。 今日もちょっとレディーな記事です。 あまりご興味がないかもしれないですが、 いまとってもホットな場所に店舗出店しているので、 ホットな話題だと思います!そう信じています。 (違ったらごめんなさい。) あとは、奥さまや彼女、会社のかわいい女の子とかとかに、こんなの知ってる?と教えてあげると喜んでくれるかもしれないです。 一昨日のワールドビジネスサテライトで、 羽田空港 国内線 第 1 旅客ターミナル5階に、新らしい商業ゾーン「THE HANEDA HOUSE」が誕生したというニュースがありました! 羽田空港国内線第1旅客ターミナル(JALのほうね)の5階にできているみたいです。 まちおかは、JAL派なので嬉しい。 空港と言えば、出張や旅行で飛行機に乗るための場所だったですが、 これからは滞在型として、ビジネス層の客の取り込みを狙うということでした。 羽田空港の関係者のエリアを改装して作ったようです。 14店舗が入るそうです。 ✓ボクシングジムとか、 →空港でジムってすごいですね ✓シュミレーションゴルフとか、 →ビジネスマンの搭乗待ちによさそう。 ✓アディダスショップとか、 →釣りショップもぜひつくってください ✓フォールディングバイク(折り畳み自転車)とか、 →購入して、そのまま旅先で使ってもらいたいってコンセプトみたい ✓大型のアクアチタン浴カプセルとか、 →酸素カプセルみたいに癒されるスポット ✓滑走路眺めるスタバとか、 →これ飛行機好きにはたまらない!! ✓ANAと焼きたてチーズタルト専門店PABLOがコラボしたカフェとか、 →作るのがJALのターミナルになったから、ANAのお店も入れたのかな とかとか、 ショップやら、レストランやら、サービス施設が入っています。 14店舗のお店の中で、まちおかが気になったお店のことを今日は書きますね。 今まではオンラインだけだったのですが、第一号店舗です。 “FAMZON”というブランドです。 ヒールを着せ替えできるパンプスを発売しています。 FAMZON こういうコンセプト  ※注意※ 途中でまちおかの気持ちが入ってしまっております。 ---------------------------------------- 日々のシーンに合わせて、女優のように変身したい。 →まちおか女優のように変身したい! そんな女性たちの願いを叶えるのは、 ベーシックで美しいデザインのボディに ヒールをワンタッチで付け替えられる靴。 厳しい日本の安全基準をクリアした唯一の付け替えヒールは簡単に持ち運び可能で、 →日本の基準クリアとか、足に優しくってよさそう!足に優しいはとっても大切です。素敵なイタリアブランドのお靴とか、とぉ~っても素敵なのですが、忙しく走り回るまちおかは、おでかけ靴となることが多いです。 1日の中でもTPOに合わせ何役もこなす靴になります。 しかもシューズクローゼットは小スペースに。 →まちおか家のぱんぱんの下駄箱にとってとってもやさしい! FAMZONは、美しく、強く、新しい、靴をあなたにお届けします。 ---------------------------------------- まちおかお靴が大好きなので、少し前から気になっていたのです。 ヒールが大好きなまちおか。 実はけっこうレディーです。 FAMZONは、こんな感じでボディーとヒールを分けて販売しています。 ↓こんな感じね。 まちおか興奮しました! わぁ~こういうの待ってた待ってた!!! 「ピンヒールにしたい気分の時」 「チャンキーヒールの気分の時」 お洋服に合わせて、簡単にヒールを変えることができるので これでおしゃれの幅が広がりますね。 こんな感じでワンタッチで交換可能みたいです。 ちょっとお値段が高めです。 ですが、ボディーを1種類購入して、ヒールだけを買い足していけばいいので、 お財布にエコかもしれないですね。 ヒールを変えっこしてボディーの部分は頻繁に掃くことになると思うので、 やっぱり蒸れちゃいますよね。 そんなときは、前回の記事、この靴&足の臭いが気になっちゃうを読んでみてくださいね。。 BODYが、だいた~い2万円前後。 HEELが、だいた~い2,500円~4,500円 興奮したにも関わらず、 まちおかが購入に至っていない理由は・・・ BODYの種類がまだ1種類だからです。 これから発売されるかな。 カラーバリエーション・素材は、いろいろあるのですが、 靴のトゥー(つま先)が、まだ1パターンのみなのです。 まちおかは、 断然、ポインテッドトゥ派!!!!! 先が尖がったタイプのことね。 ちなみに今日のまちおかが履いてるパンプスです。 こんな感じのBODYがすきです。 とはいえ、 かなり興味があるので、今年の自分へのクリスマスプレゼントか、自分へのお年玉は FAMZONにします。 年末年始の帰省やご旅行で飛行機に乗る方もいらっしゃるではないかなと思います。 ぜひ、羽田空港滞在型、行ってみてくださいね♪ ちょっとレディーな記事でごめんなさい。ではまた次回♡ No Tsuri-Ba! No Life!手は震え、動悸も止まらない釣りWebフリーマガジン