皆さま。こんにちは。
ツリーバのヴィーナス、おかしなまちおかです。

先日、関西にことりっぷ行きました。

飛行機でビューンと行ってきました。飛行機だと一瞬。
伊丹空港へ到着し、そこから移動で阪急電車に乗りました。

”阪急電車”、映画にもなりましたよね。知っている方も多いのでは?

あずき色のボディー。
色も車両も、このレトロな感じが大好きです。

新年早々、この電車の先頭に乗りました!

で、時間が早かったので車内はガラガラだったので、動画を撮ってみたわけです。
※車掌さんの声も入っていますよ♪

西宮北口駅~夙川の間、特急電車です。

ふぅーん。
って方も多いですよね!!!!

そろそろ。

阪急電車と言えば、まちおか新年に動画撮影
動画撮影と言えば、ビデオカメラ
ビデオカメラと言えば、え?こんな小型化?!

ということで。

はい!ここからが本題です!!

去年の年末、12月15日に発売になった小型カメラ

DIJの「OSMO POCKET

オズモポケットと読みます。

ドローンでお馴染みDJIですね。
中国すごいですね。

公式の動画です。

こんな感じのパッケージ。

カメラケースが付属でついていて、
すっぽり入ります。
ケースに入れてもスマートな小型感です。

さっきの阪急電車の動画は、これで撮影したやつです!

「OSMO POCKET」という名の通り、ポケットに入ってしまうようなサイズ感。
手のひらサイズのカメラです。
ボイスレコーダーくらいのサイズ感かな。

そして、なんといっても、
すこぶる軽いです!!116gです!
長時間撮影しても、手が疲れない重さ。

このカメラのすごいところ。

4Kカメラを搭載した3軸ハンドヘルドジンバル

※ジンバルとは※(まちおか的説明)
————————————————
動画を撮影するとき、飛び跳ねたり、びゅんびゅん動いて撮影するとどうしてもブレてしまいます。
カメラを三脚などで固定しなくてもいいし、びゅんびゅん動いても手ブレしない。
センサーで動きや傾きを感知して、小型モーターで補正してくれるのがジンバル(Gimbal)です。

(編集長、この説明あっていますか?)
————————————————

もちろん、静止画写真もとれますし、ビデオカメラ動画もとれます。

歩きながらも、走りながらも、全くブレなかったです!
子供さんの運動会にも、ベストムービーが撮れちゃいますね!

この手ブレしないカメラって、今までどうしても大きいものだったようです。
それが手のひらサイズで商品化されたことがこのカメラのすごいところみたいです。

操作もそんなに難しく感じないです。

カメラのすごさだけではなく、撮影機能も豊富です。

✓FPVモード
ユーザーの目線に合わせて動きを再現するので、ジンバルの向きに沿って、スリリングなアトラクションショットがスムーズな動きでできると公式サイトに書いてありました。
ジェットコースターに乗りながら撮影しても、スムーズに撮影できる感じです!

✓アクティブトラック
画面で、撮影したい被写体をタップすると、追従して撮影くれる機能。
これ運動会に大活躍しそうです!
可愛いお子様の徒競走の様子もスタートからゴールまでばっちりおさめられます♪

✓3×3パノラマ
カメラを動かしながら景色や光景の広大なパノラマ撮影が可能です。

✓モーションプラス
数時間分の映像を秒数で表示する機能。
これ、まだ使っていないですが、やってみたいです!

✓ナイトショット
自動的に低照度での撮影シーンを認識し、写真を明るめに調整。また、プロモードでは、三脚を使用しなくても、2~3秒の長時間露出撮影が可能と
公式サイトに書いてありました。
まちおか、あまり知識がなく、これはピンときませんでしたが、カメラが好きな人にはすごいのかも!?

スペックはこんな感じです。公式サイトより

カメラだけで楽しむことはもちろん、
Mimo(マイモーメント)というアプリと一緒に使うこともできます。

こんな感じで接続できます。

※バッテリー交換ができるカメラではないですが、モバイルバッテリーをスマホ接続と同じ様につなぐと、
充電しながら、撮影続けられるのではないかなと思います。

まだまだ全然使いこなせていないのですが、
思っていた以上に楽しいです。

先日、カフェでこれを使っていたら、
これ、最近発売になった、ユーチューバーの人が使っていたりするやつですね!
と、若いいま風な店員さんに声をかけられました。
まちおかユーチューバーじゃないですが、若い子に声をかけられてうれしかったまちおかです。

この小型カメラを使うと、全くブレないので、
前回の宇和島の鯛の養殖視察で、ぶれっぶれの動画をアップしたこの記事の鯛の動画みたいなことは、
これからはもう絶対起こらないです!

宇和島の鯛の視察&釣りに行くときに持っていくのが楽しみです。

皆さま、今日も読んでくださってありがとうございました。
それではまた次回♡
No Tsuri-Ba! No Life!

♡まちおかレコメンド♡

↓タップで見れるよ♪ご興味がありましたらぜひ読んでいただけましたら幸いです♡↓


https://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2019/01/osmo_top.jpghttps://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2019/01/osmo_top-150x150.jpgtsuri-ba釣りTALK3軸スタビライザー,4Kカメラ,DJI,FPVモード,Mimo,OSMO POCKET,osmo,osmopocket,アクティブトラック,アプリ,オズモポケット,ジンバル,マイモーメント,モバイルバッテリー,ユーチューバー,小型カメラ,阪急電車皆さま。こんにちは。 ツリーバのヴィーナス、おかしなまちおかです。 先日、関西にことりっぷ行きました。 飛行機でビューンと行ってきました。飛行機だと一瞬。 伊丹空港へ到着し、そこから移動で阪急電車に乗りました。 ”阪急電車”、映画にもなりましたよね。知っている方も多いのでは? あずき色のボディー。 色も車両も、このレトロな感じが大好きです。 新年早々、この電車の先頭に乗りました! で、時間が早かったので車内はガラガラだったので、動画を撮ってみたわけです。 ※車掌さんの声も入っていますよ♪ 西宮北口駅~夙川の間、特急電車です。 ふぅーん。 って方も多いですよね!!!! そろそろ。 阪急電車と言えば、まちおか新年に動画撮影 動画撮影と言えば、ビデオカメラ ビデオカメラと言えば、え?こんな小型化?! ということで。 はい!ここからが本題です!! 去年の年末、12月15日に発売になった小型カメラ DIJの「OSMO POCKET」 オズモポケットと読みます。 ドローンでお馴染みDJIですね。 中国すごいですね。 公式の動画です。 こんな感じのパッケージ。 カメラケースが付属でついていて、 すっぽり入ります。 ケースに入れてもスマートな小型感です。 さっきの阪急電車の動画は、これで撮影したやつです! 「OSMO POCKET」という名の通り、ポケットに入ってしまうようなサイズ感。 手のひらサイズのカメラです。 ボイスレコーダーくらいのサイズ感かな。 そして、なんといっても、 すこぶる軽いです!!116gです! 長時間撮影しても、手が疲れない重さ。 このカメラのすごいところ。 4Kカメラを搭載した3軸ハンドヘルドジンバル ※ジンバルとは※(まちおか的説明) ------------------------------------------------ 動画を撮影するとき、飛び跳ねたり、びゅんびゅん動いて撮影するとどうしてもブレてしまいます。 カメラを三脚などで固定しなくてもいいし、びゅんびゅん動いても手ブレしない。 センサーで動きや傾きを感知して、小型モーターで補正してくれるのがジンバル(Gimbal)です。 (編集長、この説明あっていますか?) ------------------------------------------------ もちろん、静止画写真もとれますし、ビデオカメラ動画もとれます。 歩きながらも、走りながらも、全くブレなかったです! 子供さんの運動会にも、ベストムービーが撮れちゃいますね! この手ブレしないカメラって、今までどうしても大きいものだったようです。 それが手のひらサイズで商品化されたことがこのカメラのすごいところみたいです。 操作もそんなに難しく感じないです。 カメラのすごさだけではなく、撮影機能も豊富です。 ✓FPVモード ユーザーの目線に合わせて動きを再現するので、ジンバルの向きに沿って、スリリングなアトラクションショットがスムーズな動きでできると公式サイトに書いてありました。 ジェットコースターに乗りながら撮影しても、スムーズに撮影できる感じです! ✓アクティブトラック 画面で、撮影したい被写体をタップすると、追従して撮影くれる機能。 これ運動会に大活躍しそうです! 可愛いお子様の徒競走の様子もスタートからゴールまでばっちりおさめられます♪ ✓3×3パノラマ カメラを動かしながら景色や光景の広大なパノラマ撮影が可能です。 ✓モーションプラス 数時間分の映像を秒数で表示する機能。 これ、まだ使っていないですが、やってみたいです! ✓ナイトショット 自動的に低照度での撮影シーンを認識し、写真を明るめに調整。また、プロモードでは、三脚を使用しなくても、2~3秒の長時間露出撮影が可能と 公式サイトに書いてありました。 まちおか、あまり知識がなく、これはピンときませんでしたが、カメラが好きな人にはすごいのかも!? スペックはこんな感じです。公式サイトより カメラだけで楽しむことはもちろん、 Mimo(マイモーメント)というアプリと一緒に使うこともできます。 こんな感じで接続できます。 ※バッテリー交換ができるカメラではないですが、モバイルバッテリーをスマホ接続と同じ様につなぐと、 充電しながら、撮影続けられるのではないかなと思います。 まだまだ全然使いこなせていないのですが、 思っていた以上に楽しいです。 先日、カフェでこれを使っていたら、 これ、最近発売になった、ユーチューバーの人が使っていたりするやつですね! と、若いいま風な店員さんに声をかけられました。 まちおかユーチューバーじゃないですが、若い子に声をかけられてうれしかったまちおかです。 この小型カメラを使うと、全くブレないので、 前回の宇和島の鯛の養殖視察で、ぶれっぶれの動画をアップしたこの記事の鯛の動画みたいなことは、 これからはもう絶対起こらないです! 宇和島の鯛の視察&釣りに行くときに持っていくのが楽しみです。 皆さま、今日も読んでくださってありがとうございました。 それではまた次回♡ No Tsuri-Ba! No Life! ♡まちおかレコメンド♡ ↓タップで見れるよ♪ご興味がありましたらぜひ読んでいただけましたら幸いです♡↓手は震え、動悸も止まらない釣りWebフリーマガジン