こんにちわ!ツリーバライターのイシザキです!

先日、隅田公園魚釣り場でヘラブナ釣りをしました!

隅田公園魚釣り場は墨田区が運営する釣堀で、ヘラブナ釣りが気軽に楽しめるスポットです。普段は荒川やら海やらに重装備で行っているのですが、釣堀なら小さいカバン一つ持てばいい。帰りに色んなスポットに寄り道もしやすいし・・・そんな「気軽さ」というのがやはり釣堀の良さなワケですが、いざ行こうとするとアクセスとか持参品とか色々考えるのがめんどくさかったりします。公式サイトだけじゃイマイチ分かりにくかったり・・・。

ということで、今回は隅田公園魚釣り場についてご紹介してみようと思います!

できるだけ気軽に出向けるように情報を整理してみたので、行く際には参考にしてみて下さい。

釣行記事はこちら

魚種

魚種:ヘラブナ(釣った魚の持ち帰りはできません。)
隅田公園魚つり場 墨田区公式ウェブサイト


釣堀の雰囲気

釣堀は縦20mくらいのひょうたん型。こぢんまりとした池ですね。所々にベンチが設けられています。街中にある釣堀ですが、隅田公園内に位置し、周囲を木々で囲まれているので落ち着いた雰囲気の中で釣りが楽しめます。木の合間からはスカイツリーが拝めます。





設備環境

まずトイレなんですが、結論的には不便はありません。釣堀の敷地内にトイレがあるんですが、男女兼用で和式ということもあり、抵抗がある方も多いでしょう。しかし、釣堀を出て30m程歩いたところにある広場には洋式のトイレが設けられています。女性連れでも安心です。



ゴミ箱、手洗い場も設けられていて気持ち良く釣りできます。

所在地、周辺情報

所在地:墨田区向島二丁目11
TEL:03-3625-5495(管理事務所)

隅田川左岸沿いにある隅田公園内にあります。東に10分歩けばスカイツリー、西に10分歩けば浅草寺に行けます。言わずもがなですが、スカイツリーや浅草寺の周りは遊び場や美味しいもので溢れかえっています。

アクセス

交通案内
「言問橋」停留所から徒歩3
「とうきょうスカイツリー」駅から徒歩10
隅田公園魚つり場 墨田区公式ウェブサイト

電車で行く場合は「とうきょうスカイツリー」駅が最寄りということですが、「浅草」駅からでも十分歩いていけます。でもお住いの場所によっては乗り換え面倒くさかったりしますよね。一応バス路線図のリンクも貼っておきます。

上26[都営バス]
業10(新橋とうきょうスカイツリー駅前)[都営バス]
草39[都営バス]
01[京成タウンバス]

利用時間・料金等

利用時間、料金
2時間・30円(見学は無料)
4月~9月まで:10:00~12:00 13:00~15:00 15:30~17:30
10月~3月まで:9:00~11:00 12:00~14:00 14:30~16:30

対象、定員
・小・中学生を対象にした施設ですが、一般の方も利用できます
・定員約80人
隅田公園魚つり場 墨田区公式ウェブサイト

基本的には無休ですが、年末年始は休みとのことです。
利用料金は30円と激安。タダの方がこちらとしては本来嬉しいのですが、30円払うことでなんとも言えない懐かしさを味わえます。
10円玉を持っていくに越したことはないですが、50円・100円玉だったら管理棟で両替してくれます。
券売機で利用券を購入したら管理人に渡して入場しましょう。

利用時間は4月・10月を境に変わるので注意が必要。2時間交代制というシステムをとっているわけですが、意外にラフです。僕が行った日はガラガラだったので、15:00前でも普通に入れてくれました。まぁ混雑回避のための策なんでしょうね。ただし、早めに入ったりするときは一応管理棟に声がけしましょう。

売店

釣堀の外に売店があり、竿のレンタル等を行っています。手ぶらで行きたいって人は利用されるといいかもです。だた、営業時間は一応、

営業〈予定 11:00~〉
定休日〈月曜日〉

ということなんですが、閉まる時間については記載がありません。僕は2回行っていづれも14:30頃に到着したのですが、両日とも既に閉店済み。管理棟で聞くと閉まる時間は日によるとのことです。心配な方は事前に電話等して確認するか、自分で竿などを用意していく方がいいですね。



持参品について

その他
用具等:えさ・用具は各自持参してください。
つりざお:3メートル以内、ハリは返しの無いものを使用してください。
隅田公園魚つり場 墨田区公式ウェブサイト

・竿について

公式サイトには3m以内とありますが、管理人に聞くと1.8mまでということでした。実際3mもある竿を使う程に広い場所じゃないですし、そんな長竿使ってたら相当ストレスたまると思います。長くても1.8m竿を持参していきましょう。僕はガイド付き1.8mの竿を延べ竿として使ったんですが、2回目はさらにセロハンテープで短くして使いましたね。

・ハリについて

魚はリリースがルールなので、スレバリ使用が義務付けられます。僕はこれを忘れててえらい目にあいました・・・・。スレバリを購入するか、ペンチでカエシをしっかり潰しましょう。
あとハリの大きさなんですが、管理人によれば46号の針がベスト。あまり大きなフナはいないらしいので。大きい鈎ばかり持ってくとボウズの憂き目に遭いかねません。

・餌について

餌は基本的に自由でしょうが、とろろ昆布の使用は禁止との張り紙がありました。僕は釣具屋で買った練り餌さを持参。

・その他持ち物

手洗い場があるとはいえ、いちいち行くのは面倒くさいのでバッカン1つくらい持ってったほうが快適に釣りできますね。あとパラソルは設備じゃなくて各人が持ってきているものです。設置できる場所は限られています。

その他ルール



No Tsuri-ba No Life


https://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2017/09/IMG_8881-1.jpghttps://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2017/09/IMG_8881-1-150x150.jpg友益石崎釣りTALKヘラブナ,釣り堀,隅田公園魚釣り場こんにちわ!ツリーバライターのイシザキです! 先日、隅田公園魚釣り場でヘラブナ釣りをしました! 隅田公園魚釣り場は墨田区が運営する釣堀で、ヘラブナ釣りが気軽に楽しめるスポットです。普段は荒川やら海やらに重装備で行っているのですが、釣堀なら小さいカバン一つ持てばいい。帰りに色んなスポットに寄り道もしやすいし・・・そんな「気軽さ」というのがやはり釣堀の良さなワケですが、いざ行こうとするとアクセスとか持参品とか色々考えるのがめんどくさかったりします。公式サイトだけじゃイマイチ分かりにくかったり・・・。 ということで、今回は隅田公園魚釣り場についてご紹介してみようと思います! できるだけ気軽に出向けるように情報を整理してみたので、行く際には参考にしてみて下さい。 →釣行記事はこちら ●魚種 魚種:ヘラブナ(釣った魚の持ち帰りはできません。) 隅田公園魚つり場 墨田区公式ウェブサイト ●釣堀の雰囲気 釣堀は縦20mくらいのひょうたん型。こぢんまりとした池ですね。所々にベンチが設けられています。街中にある釣堀ですが、隅田公園内に位置し、周囲を木々で囲まれているので落ち着いた雰囲気の中で釣りが楽しめます。木の合間からはスカイツリーが拝めます。 ●設備環境 まずトイレなんですが、結論的には不便はありません。釣堀の敷地内にトイレがあるんですが、男女兼用で和式ということもあり、抵抗がある方も多いでしょう。しかし、釣堀を出て30m程歩いたところにある広場には洋式のトイレが設けられています。女性連れでも安心です。 ゴミ箱、手洗い場も設けられていて気持ち良く釣りできます。 ●所在地、周辺情報 所在地:墨田区向島二丁目1番1号 TEL:03-3625-5495(管理事務所) 隅田川左岸沿いにある隅田公園内にあります。東に10分歩けばスカイツリー、西に10分歩けば浅草寺に行けます。言わずもがなですが、スカイツリーや浅草寺の周りは遊び場や美味しいもので溢れかえっています。 ●アクセス 交通案内 「言問橋」停留所から徒歩3分 「とうきょうスカイツリー」駅から徒歩10分 隅田公園魚つり場 墨田区公式ウェブサイト 電車で行く場合は「とうきょうスカイツリー」駅が最寄りということですが、「浅草」駅からでも十分歩いていけます。でもお住いの場所によっては乗り換え面倒くさかったりしますよね。一応バス路線図のリンクも貼っておきます。 上26 業10(新橋-とうきょうスカイツリー駅前) 草39 有01 ●利用時間・料金等 利用時間、料金 2時間・30円(見学は無料) ・4月~9月まで:10:00~12:00 13:00~15:00 15:30~17:30 ・10月~3月まで:9:00~11:00 12:00~14:00 14:30~16:30 対象、定員 ・小・中学生を対象にした施設ですが、一般の方も利用できます ・定員約80人 隅田公園魚つり場 墨田区公式ウェブサイト 基本的には無休ですが、年末年始は休みとのことです。 利用料金は30円と激安。タダの方がこちらとしては本来嬉しいのですが、30円払うことでなんとも言えない懐かしさを味わえます。 10円玉を持っていくに越したことはないですが、50円・100円玉だったら管理棟で両替してくれます。 券売機で利用券を購入したら管理人に渡して入場しましょう。 利用時間は4月・10月を境に変わるので注意が必要。2時間交代制というシステムをとっているわけですが、意外にラフです。僕が行った日はガラガラだったので、15:00前でも普通に入れてくれました。まぁ混雑回避のための策なんでしょうね。ただし、早めに入ったりするときは一応管理棟に声がけしましょう。 ●売店 釣堀の外に売店があり、竿のレンタル等を行っています。手ぶらで行きたいって人は利用されるといいかもです。だた、営業時間は一応、 営業〈予定 11:00~〉 定休日〈月曜日〉 ということなんですが、閉まる時間については記載がありません。僕は2回行っていづれも14:30頃に到着したのですが、両日とも既に閉店済み。管理棟で聞くと閉まる時間は日によるとのことです。心配な方は事前に電話等して確認するか、自分で竿などを用意していく方がいいですね。 ●持参品について その他 用具等:えさ・用具は各自持参してください。 つりざお:3メートル以内、ハリは返しの無いものを使用してください。 隅田公園魚つり場 墨田区公式ウェブサイト ・竿について 公式サイトには3m以内とありますが、管理人に聞くと1.8mまでということでした。実際3mもある竿を使う程に広い場所じゃないですし、そんな長竿使ってたら相当ストレスたまると思います。長くても1.8m竿を持参していきましょう。僕はガイド付き1.8mの竿を延べ竿として使ったんですが、2回目はさらにセロハンテープで短くして使いましたね。 ・ハリについて 魚はリリースがルールなので、スレバリ使用が義務付けられます。僕はこれを忘れててえらい目にあいました・・・・。スレバリを購入するか、ペンチでカエシをしっかり潰しましょう。 あとハリの大きさなんですが、管理人によれば4~6号の針がベスト。あまり大きなフナはいないらしいので。大きい鈎ばかり持ってくとボウズの憂き目に遭いかねません。 ・餌について 餌は基本的に自由でしょうが、とろろ昆布の使用は禁止との張り紙がありました。僕は釣具屋で買った練り餌さを持参。 ・その他持ち物 手洗い場があるとはいえ、いちいち行くのは面倒くさいのでバッカン1つくらい持ってったほうが快適に釣りできますね。あとパラソルは設備じゃなくて各人が持ってきているものです。設置できる場所は限られています。 ●その他ルール No Tsuri-ba No Life家族みんなが笑顔になる釣りWebフリーマガジン