こんにちは!ツリーバ編集長のヒビヤです!

先日、今年初の富津取材釣行へ行ってきました!

当初の予定では取材当日の朝に現地入りする予定だったのですが、突然前日の夜から出発できることになりまして、もうワクワクです。たまらなくワクワクです。

夜の漁港って、なんか怖いけどワクワクしますよね。風が強いと船がカランカランして怖さ倍増ですよね。

それでも夜に行きたくなるのは魚の習性同様に我々釣り人のサガですね。

もうこれは奥さんに諦めてもらうしか無いです。

ワクワクしながら車を走らせること一時間ちょっと。まずは富津北港からメバルの様子を見てみます。

チビが一匹出ただけで、反応無し。指が三本出たグローブのおかげで三本の指だけがかじかんでます。痛いです。もはや痛いです。

あまり粘るのも寒くて辛いので大貫漁港へ移動。ここは今夜の寝床でもあります。

春になればこの時間でも釣り人がいて、車中泊だって怖くないのですが、今、ここにいるのは僕一人。怖いです。

しかし来たからには様子を見なければなりません。

数投してよそ見しながらただ巻きしてるとガッ。きましたよ、16センチぐらいのメバルさん。なかなかいい引きで楽しませてくれました。

その後もチビを追加してアタリはちょこちょこあるのですが、乗らずにそうこうしているうちにアタリが遠のいてしまいました。

あ、写真は翌日に釣れたら撮ろうと言う事で無いです。本当は寒くて撮影するのが辛かったんです。

雨がパラついてますし、2時ですし、恐怖の車中泊開始です。

と、同時に雨がドバー。

もうこれは寝るしか無いです。窓を全部塞いで横になること数分。爆睡です。

そして目が覚めると。。。

つづく

と言う事で、今日もNo Tsuri-ba! No Life!


https://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2014/01/image-1024x768.jpghttps://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2014/01/image-300x300.jpgtsuri-ba釣りTALK海釣りメバル,夜釣り,海釣り,漁港,釣りドルこんにちは!ツリーバ編集長のヒビヤです! 先日、今年初の富津取材釣行へ行ってきました! 当初の予定では取材当日の朝に現地入りする予定だったのですが、突然前日の夜から出発できることになりまして、もうワクワクです。たまらなくワクワクです。 夜の漁港って、なんか怖いけどワクワクしますよね。風が強いと船がカランカランして怖さ倍増ですよね。 それでも夜に行きたくなるのは魚の習性同様に我々釣り人のサガですね。 もうこれは奥さんに諦めてもらうしか無いです。 ワクワクしながら車を走らせること一時間ちょっと。まずは富津北港からメバルの様子を見てみます。 チビが一匹出ただけで、反応無し。指が三本出たグローブのおかげで三本の指だけがかじかんでます。痛いです。もはや痛いです。 あまり粘るのも寒くて辛いので大貫漁港へ移動。ここは今夜の寝床でもあります。 春になればこの時間でも釣り人がいて、車中泊だって怖くないのですが、今、ここにいるのは僕一人。怖いです。 しかし来たからには様子を見なければなりません。 数投してよそ見しながらただ巻きしてるとガッ。きましたよ、16センチぐらいのメバルさん。なかなかいい引きで楽しませてくれました。 その後もチビを追加してアタリはちょこちょこあるのですが、乗らずにそうこうしているうちにアタリが遠のいてしまいました。 あ、写真は翌日に釣れたら撮ろうと言う事で無いです。本当は寒くて撮影するのが辛かったんです。 雨がパラついてますし、2時ですし、恐怖の車中泊開始です。 と、同時に雨がドバー。 もうこれは寝るしか無いです。窓を全部塞いで横になること数分。爆睡です。 そして目が覚めると。。。 つづく と言う事で、今日もNo Tsuri-ba! No Life!家族みんなが笑顔になる釣りWebフリーマガジン