どうもこんにちは!ツリーバ編集長のヒビヤです。

東京にも大きな被害をもたらした台風24号が残した爪痕も少しずつ消され記憶から遠のき始めた矢先になんと台風25号が発生しすでに日本列島に影響が出はじめている。ただ、関東には直撃、と言うことは無さそうで仕事、あるいは学校を休めるかもしれないと淡い期待を抱いた諸兄たちにとってはもう少し台風さんに頑張ってほしかったところかもしれない。

まぁ台風は来ないに越したことは無いのだが。

台風24号の通過から3日が経過し、その爪痕となる倒木の処置など復旧作業があちらこちらで行われ街本来の姿に戻りつつあるが、荒川河川敷の一部にはその痕跡と手付かずの場所があり今回状況を見てきたのでお伝えしようと思う。

念のために言っておくが、これは台風の爪痕を取材したもので決してシーバスを釣ろうなどと下心を出したものではない。

もう一度言う、これは台風の爪痕を取材したものである。

心霊開墾ポイントから反応のありそうなポイントへ移動中、いや爪痕の取材中、歩いてみるとこのようにテープで囲われた樹木があった。台風の力により倒れてしまったのだろう。

木を支えている木までグシャグシャになっていることからもどれだけ今回の台風が激しかったのかがわかる。倒れて道を塞いでいたのか、チェーンソーで切られた大量の木が端に積まれていた。

こちらは根っこと言うか土ごとひっくり返ってしまった木なのだが、土の裏側と言うのはなんとも言えぬ気持ち悪さがある。いくら土が浅いとは言え、雨風に耐え何年もずっとここにあったものがひっくり返ってしまうのだから台風の力とは恐ろしいものだ。

そしてみなさんお待ちかね、荒川の不気味シリーズ「履物」コレクション

ひっくり返ったスニーカー。これはまぁまぁよくあるものだ。

子ども用ビーチサンダル

これはあかんやつや!

絶対にあかんやつや!

それにしても台風の影響残るうちは反応があったシーバスだが、状況が落ち着くにつれ反応が薄くなってしまったような気がする。

あ、いや、これは台風の爪痕の取材である。

もう一度い言う、これは・・・

それでは今日も、No Tsuri-ba! No Life!


https://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2018/10/F5FB0D88-ECA8-4DF7-A0D6-45214410C38A.jpeghttps://tsuri-ba.net/wp-content/uploads/2018/10/F5FB0D88-ECA8-4DF7-A0D6-45214410C38A-150x150.jpegtsuri-ba荒川のシーバスフィッシングシンキングペンシル,シーバス,トップウォーター,ハンドメイドルアー,台風24号,秋爆,自作ルアー,荒川どうもこんにちは!ツリーバ編集長のヒビヤです。 東京にも大きな被害をもたらした台風24号が残した爪痕も少しずつ消され記憶から遠のき始めた矢先になんと台風25号が発生しすでに日本列島に影響が出はじめている。ただ、関東には直撃、と言うことは無さそうで仕事、あるいは学校を休めるかもしれないと淡い期待を抱いた諸兄たちにとってはもう少し台風さんに頑張ってほしかったところかもしれない。 まぁ台風は来ないに越したことは無いのだが。 台風24号の通過から3日が経過し、その爪痕となる倒木の処置など復旧作業があちらこちらで行われ街本来の姿に戻りつつあるが、荒川河川敷の一部にはその痕跡と手付かずの場所があり今回状況を見てきたのでお伝えしようと思う。 念のために言っておくが、これは台風の爪痕を取材したもので決してシーバスを釣ろうなどと下心を出したものではない。 もう一度言う、これは台風の爪痕を取材したものである。 心霊開墾ポイントから反応のありそうなポイントへ移動中、いや爪痕の取材中、歩いてみるとこのようにテープで囲われた樹木があった。台風の力により倒れてしまったのだろう。 木を支えている木までグシャグシャになっていることからもどれだけ今回の台風が激しかったのかがわかる。倒れて道を塞いでいたのか、チェーンソーで切られた大量の木が端に積まれていた。 こちらは根っこと言うか土ごとひっくり返ってしまった木なのだが、土の裏側と言うのはなんとも言えぬ気持ち悪さがある。いくら土が浅いとは言え、雨風に耐え何年もずっとここにあったものがひっくり返ってしまうのだから台風の力とは恐ろしいものだ。 そしてみなさんお待ちかね、荒川の不気味シリーズ「履物」コレクション ひっくり返ったスニーカー。これはまぁまぁよくあるものだ。 子ども用ビーチサンダル これはあかんやつや! 絶対にあかんやつや! それにしても台風の影響残るうちは反応があったシーバスだが、状況が落ち着くにつれ反応が薄くなってしまったような気がする。 あ、いや、これは台風の爪痕の取材である。 もう一度い言う、これは・・・ それでは今日も、No Tsuri-ba! No Life!家族みんなが笑顔になる釣りWebフリーマガジン